山形の地域の情報|山形の婚活パーティーならエクシオ

山形の婚活パーティー・お見合いパーティーならエクシオ

ご予約・
お問い合わせ
050- 5531- 9451

head_menu

山形の地域の情報

> 山形の地域の情報

山形での地域のイベント情報や、サイトの最新情報等を随時お伝えします。

[1]  «前  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  次»  [33]

2013/5/20(月)

酒田まつり

創始400年余りとなる「酒田まつり(山王祭)」は、日枝神社の例大祭「山王まつり」として慶長14年(1609年)から一度も欠かすことなく続けられています。酒田大火復興後の昭和54年から全市民のまつりにしようと「酒田まつり」と改称されました。渡御行列の美しさと神宿飾りの華やかさが特徴で、20日の本祭りには、式台の儀、獅子舞、渡御行列に続き、酒田のシンボル大獅子をはじめ、さまざまな神輿や山車が練り歩きます。中でも、創始400年を記念し2009年から復活した「立て山鉾」は、天明の頃から明治30年代まで巡行していた雲をつくような高い山車で、見どころの一つとなっています。ぜひ足を運んでみてはいかがででしょうか。


2013/5/13(月)

ながい黒獅子まつり

長井市の目抜き通りを獅子が練り歩く「ながい黒獅子まつり」が開催されます。毎年この時期に各地区の獅子が一堂に会し、五穀豊穣、交通安全、家内安全を祈願します。長井の獅子は黒く、目玉が丸く飛び出ており、眉が目玉の後方に位置しています。前後に面長で漆黒の獅子頭は「蛇頭」と呼ばれるこの地域特有のものです。その獅子頭に波頭を表した大幕をつけ、多人数の舞手が入る「むかで獅子」は、躍動的で力強く迫力があります。舞にも特色があり、水面を進む蛇の姿にも例えられます。例年この時期見頃を迎える白つつじと黒獅子の対比は美しく、見どころとなっています。ぜひ参加されてみてはいかがででしょうか。


2013/5/6(月)

薬師祭植木市

約400年以上の歴史をもち、日本三大植木市の一つとされる「薬師祭植木市」が開催されます。山形城主最上義光が大火で焼失した城下に緑を取り戻そうと、住民に呼びかけたのが始まりと言われています。薬師公園と周辺約3kmの通りに植木や露店など430店が出店します。出品される植木の数や種類も豊富で、薬師祭の名物となっています。ぜひ足を運んでみてはいかがででしょうか。※薬師町、新築西通り、六日町などが交通規制(7:00~22:00)となります。


2013/4/29(月)

天童桜まつり

花見の名所として知られる天童公園で「天童桜まつり」が開催されます。期間中には春の風物詩「人間将棋」が行われるほか、各会場で花駒おどりフェスティバルや子供将棋大会、将棋の女王コンテスト、稚児行列、川原子こいのぼり祭りなどが催され、多くの人で賑わいます。春らしいイベントを楽しまれたい方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。


2013/4/22(月)

霞城観桜会

山形城跡である霞城公園は、約1500本の桜が咲き誇る山形市随一の花見の名所です。開花時期にあわせて開催される「霞城観桜会」では、東濠沿いの桜がライトアップされ、夜桜を楽しむこともできます。満開の時期には大茶会など風流なイベントも行われ、多くの人で賑わいます。大切な人とロマンティックで素敵な時間をお過ごし下さい。


2013/4/15(月)

人間将棋

「天童桜まつり」の行事の一つで、全国の将棋駒のほとんどを生産する天童市ならではのお祭り「人間将棋」が開催されます。天童の花見の名所舞鶴山で、鎧甲に身を包んだ武者たちが巨大な将棋盤上を行き交う様は、時代絵巻を彷彿とさせます。プロ棋士が真剣に対局する様子は圧巻です。ぜひご覧になってみてはいかがででしょうか。


2013/4/8(月)

庄内ひな街道

山形県庄内地方の家々に代々受け継がれてきたお雛さまたちを、そぞろ歩きながら見ることができる早春の一大イベント「庄内ひな街道」が行われます。会場は多数あり、中には温泉に飾られているものもあります。この季節ならではのひな菓子やひな弁当の販売があるほか、さまざまな体験教室も開催され、多くの人で賑わいます。ぜひご覧になってみてはいかがででしょうか。


2013/4/1(月)

鶴岡雛物語

旧庄内藩主酒井家所蔵の雛人形や雛道具をはじめ、鶴岡の旧家に代々大切に守り伝えられてきた享保雛などが、致道博物館、荘内神社宝物殿、旧風間家住宅・丙申堂ほか市内各所で公開されます。飲食店では、開催時期に合わせて雛膳や雛弁当を味わうことができます。ぜひ足を運んでみてはいかがででしょうか。


2013/3/25(月)

本間家のおひなさま

本間家旧本邸にて、当時の隆盛が窺える高さ2mの雛壇に、古今雛、三人官女などが並ぶ華やかな雛人形が公開されます。長寿を祝い夫婦共に白髪になるまで仲良く元気に過ごせるようにとの願いが込められた「相生様」(百歳雛)や、六歌仙などが飾られるほか、美しい模様が描かれた具合わせや、化粧道具などの雛道具も展示されます。別館「お店」では、雛菓子や雛人形などのお土産を買うこともできます。ぜひ足を運んでみてはいかがででしょうか。


2013/3/18(月)

旧青山本邸のおひなさま

明治初期から北海道のニシン漁で財を成し、庄内でも有数の富豪に数えられた青山家に代々伝わる古今雛、雛道具などが展示されます。江戸時代に、北前船によって京都からもたらされた優雅な風情と気品溢れる品々が公開されます。ぜひ足を運んでみてはいかがででしょうか。


[1]  «前  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  次»  [33]

Page TOP

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.